脱日本語思考で話す力がみるみるアップ!

『いきなり英語スピーキング 日本語で考えないイラスト反射特訓』発売

株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:堤丈晴)は、『いきなり英語スピーキング 日本語で考えないイラスト反射特訓』を出版しました。
「中学生のころからずっと英語を勉強してきたけど思いどおりに英語を話せない。」本書はそんな多くの方の悩みを解決する英語スピーキング力アップ書籍です。
日本人は英語を話そうとしても、つい日本語が頭に浮かびます。そのため、頭のなかで日本語を先に考えて英語に翻訳するという作業をしがちです。これが、いつまでたっても英語が話せない人のパターンなのです。
英語を話せるようになるための解決策、それは「英語ネイティブのように、英語で考えて英語を話す」というもの。これを実現するメソッドが、本書で採用している「イラスト反射特訓」です。「イラストを見る」→「いきなり英語で考える」→「アウトプットする」というプロセスで、日本語を介在させることなく、英語を話す回路をつくります。
これまでの勉強法で挫折した方や、英検をはじめとする4技能型試験でスピーキング対策にお困りの方などに、ぜひおすすめしたい1冊です。

【目次】

理論編 あなたの日本語脳を英語脳に切り替える

実践編 PART 1 いきなり英語で話す基礎トレイニング

実践編 PART 2 情報を足して、豊かな表現をいきなり英語で話すトレイニング

実践編 PART 3 複雑な状況をいきなり英語で話すトレイニング

実践編 PART 4 ふしぎな昔ばなしをいきなり英語で語るトレイニング

■商品概要■
商品名:『いきなり英語スピーキング 日本語で考えないイラスト反射特訓』
著者: 安武内 ひろし(あぶない ひろし)
仕様: 四六判・並製・208 ページ・CD1枚&MP3音声無料ダウンロードつき
定価: 1,728円(税込)
ISBN: 978-4-7890-1690-2
出版社: ジャパンタイムズ
発行日:2018年6月5日

◆株式会社ジャパンタイムズについて
ジャパンタイムズは日本で最も歴史のある英字新聞社として、1897年の創業以来、日本と世界の英文ニュースを国内外に発信しています。「世界に開く日本の窓」としての役割を果たすべく、政治、経済、文化、社会、そしてスポーツ記事を通じ日本の現状と世界の動向を報道してきました。世界中の人が利用するThe Japan Times website (www.japantimes.co.jp/)は、国内最大級の英文ニュースサイトとして多様で独自性のあるコンテンツを揃えています。

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社 ジャパンタイムズ
<商品に関する問い合わせ>
出版営業部(大野)
E-mail:hiroyuki.ohno@japantimes.co.jp
TEL:03-3453-2013

<プレス関係の問い合わせ>
経営推進部(佐々木)
E-mail:pr@japantimes.co.jp
TEL: 03-3453-5312(代)


PDF形式でダウンロードできます