週刊英語学習紙『The Japan Times Alpha』リニューアル新創刊

株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:堤丈晴)は、週刊英語学習紙『The Japan Times ST』を刷新し、2018年7月6日号から『The Japan Times Alpha』としてリニューアル新創刊します。ビジネスでのグローバル化の加速、ラグビーワールドカップ(2019年)やオリンピック・パラリンピック(2020年)などの大型イベントの日本開催、インバウンド4000万人時代の到来、小学校の英語教科化、大学入試での英語4技能評価などを背景に、日本における英語学習ニーズはこれまで以上に高まり、多様化すると見られます。今回のリニューアル新創刊は、こうした変化に柔軟かつ幅広く対応するためのものです。教科書英語や試験対策英語とは一線を画した「本当に使える英語」の習得を応援します。価格は300円/部、1,132円/月(税込)で据え置き、新聞販売店(朝日新聞、中日新聞系)、書店、駅売店、ネット通販などで販売します。 リニューアル新創刊特設サイトはこちらです。 http://jtimes.jp/alpha0706 ジャパンタイムズは1897(明治30)年に創刊した英字新聞『The Japan Times』の知見とコンテンツを活かして1951年に英語学習紙『Student Times』を創刊、以来67年にわたり熱心な英語学習者に親しまれてきました。1990年には『週刊ST』に、2013年には現在の『The Japan Times ST』に改称し、英語学習トレンドにきめ細かく対応してきました。英字新聞のコンテンツを活用し、時事英語を大量に読み込むことを通してリアルな英語の習得を目指すのが一貫したコンセプトです。 今回のリニューアルでは、紙名・デザインを一新するほか、職場で使える英語講座やインバウンド4000万人時代に備えて日本を英語で説明するための講座など新規コンテンツを数多く投入します。また、目次ページを新設、全コンテンツに英語レベルを明示、セクション分類の導入などによって、読者の英語レベルや学習目的に応じて最適なコンテンツを容易に見つけられるようにします。さらに、学びを継続し、深めるために、読者専用のウェブ、メルマガ、セミナーを提供します。 4月26日には「The Japan Times Alpha 新創刊記念セミナー」第一弾として「この春、夢を叶えるために!英語学習に必要な5つのこと」を開催します。。 Alpha新創刊記念セミナー 「この春、夢をかなえるために!英語学習に必要な5つのこと」 申し込みはこちらから(ST未購読者限定セミナーです) http://alphaseminar20180426.peatix.com また、新創刊記念プレゼントとして、今、STを購読いただいた方にはもれなく、小冊子『2018年上半期 厳選 英語時事キーワード』を贈呈します。「忖度」「ふるさと納税」「働き方改革」など、2018年の上半期にニュースになった時事用語を英語でどう表現するかをまとめた“使える用語集”です。新創刊記念セミナー参加者にも無料配布します。 【The Japan Times Alphaの概要】 ■ 新名称Alphaに込めた想い Alphaには「初めの一歩」「最も明るく輝く星」という意味があります。読者が初めの一歩を踏み出す助けとなりたい。その人生をひときわ明るく輝かせてほしい。そんな願いを新紙名に込めています。 ■ リニューアルのポイント (1)デザイン一新 洗練・知的な英字新聞らしさを強く押し出し、「学ぶ姿がかっこいい」を目指しました。成長したい、ステップアップしたい人のモチベーションを刺激します。アートディレクターとしてMTDO inc. 代表取締役の田子學氏をお迎えし、ロゴ、紙面からウェブサイトまで一貫したブランド構築を追求します。 (2)コンテンツ一覧を新設 コンテンツが一目でわかるINDEXを2面に新設。自分が読むべきコンテンツが容易に見つかります。 (3)記事ごとに英語レベルを明示 星型のアイコンの数ですべてのコンテンツをレベル分けします。読者ごとに最適なコンテンツを一目で選べます。 ☆☆☆ = EVERYONE ★☆☆ = EASY(TOEICスコア550未満) ★★☆ = INTERMEDIATE(TOEICスコア550-800) ★★★ … Continue reading 週刊英語学習紙『The Japan Times Alpha』リニューアル新創刊