『The Japan Times Alpha』をリニューアル新創刊
~ポータルサイトと紙面連動型学習支援サイトを公開~

 株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:堤丈晴)は、英語学習者向けの英字新聞『The Japan Times ST』を、7月6日号より『The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズ・アルファ)』(以下『Alpha』)にリニューアル新創刊します。

 これに伴い、ポータルサイト『Alpha Online』と紙面連動型学習支援サイト『Club Alpha』を6月30日(土)に公開します。

 Alpha Onlineは、紙面の一部コンテンツを公開し、Alphaを活用した英語学習の良さを知っていただくためのポータルサイトです。
Club Alphaは、紙面連動のリスニング素材や演習問題を掲載した購読者会員限定サイトです。
本年9月末までは新創刊キャンペーン期間と位置づけ、Club Alphaを非購読者の皆様にも広く公開します。

●「Alpha Online」および「Club Alpha」へのアクセス
https://alpha.japantimes.co.jp/

また、今、Alphaを新規にお申し込みいただいた方々にはもれなく、ニュースで話題の言葉を集めた小冊子「2018年上半期 厳選 英語時事キーワード」をプレゼントしています。

Alphaは、国内外の最新英語ニュースを学習素材とし、難解な用語には日本語注をつけたり解説を加えることによって、辞書なしで読み進められる英字新聞スタイルの週刊英語学習紙です。

ビジネスでのグローバル化の加速、ラグビーワールドカップ(2019年)やオリンピック・パラリンピック(2020年)などの大型イベントの日本開催、インバウンド4000万人時代の到来、小学校の英語教科化、大学入試での英語4技能評価などを背景に、日本における英語学習ニーズはこれまで以上に高まり、多様化すると見られます。

今回のリニューアル新創刊は、こうした変化に柔軟かつ幅広く対応するためのものです。学生のみではなく、ビジネスパーソンも英語スキルが必須となりつつある状況で、教科書英語や試験対策英語とは一線を画した「本当に使える英語」の習得を応援します。

Alphaは、全コンテンツに英語レベルを明示し、セクション分類の導入などによって、読者の英語レベルや学習目的に応じて最適なコンテンツを簡単に見つけられる構成になっています。そして、読者が英語学習を継続し、深めるために、会員制のウェブ・メルマガ・セミナーを提供します。

【The Japan Times Alphaについて】
日本で最も歴史のある英字新聞社ジャパンタイムズが発行する週刊英語学習紙。1951年に『Student Times』の名前で創刊、以来67年にわたり熱心な英語学習者に親しまれてきました。1990年に『週刊ST』に、2013年に『The Japan Times ST』に改称し、英語学習トレンドにきめ細かく対応してきました。2018年7月から『The Japan Times Alpha』にリニューアルをおこない、英字新聞のコンテンツを活用し、時事英語を大量に読み込むことを通してリアルな英語の習得を目指すのが一貫したコンセプトです。

発行: 毎週金曜日
価格: 300円/部、 1,132円/月 (いずれも税込)
判型: タブロイド判24~32ページ
流通: 新聞販売店(朝日新聞・中日新聞)・書店・駅売店・大学生協、ネット通販など

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ
<プレス関係の問い合わせ>
株式会社ジャパンタイムズ
経営推進部(佐々木・熊野)
E-mail:pr@japantimes.co.jp
TEL:03-3453-5312(代)

<Alphaに関する問い合わせ>
株式会社ジャパンタイムズ
エデュケーション事業局
E-mail:edusales@japantimes.co.jp


PDF形式でダウンロードできます