• The Japan Times Cube

  • SHARE

株式会社ジャパンタイムズキューブ(代表取締役:末松弥奈子)は、英字新聞 The Japan Times が今年3月に創刊125年目を迎えることを記念し、「125年記念企画展 — “#BeyondVS (ビヨンド・ヴァーサス)” —」と題した企画展を2月19日(金)から3月31 日(水)(※延長の可能性あり)まで六本木ヒルズクラブ(東京都港区)で開催します。

会場では創刊号に加え、100年以上の時を超えて伝え続けた大正、昭和、平成、令和の即位の記事、六本木ヒルズオープン時の特集ページなどを展示しています。

【125年記念企画展 — “#BeyondVS (ビヨンド・ヴァーサス)” —】
<会期>2021年 2月19日(金)~3月31日(水)※延長の可能性あり
<会場>六本木ヒルズクラブ
  〒106-6151 東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ森タワー51階
  https://www.roppongihillsclub.com/visitor/dfw/rhc/jp/
  *営業時間内閲覧可
  *六本⽊ヒルズクラブ会員のみ⼊場可能です。

◾︎企画展テーマ “#BeyondVS (ビヨンド・ヴァーサス)” とは
今、この困難な時代にこそ大切なのは、対立や分断を伝えて終わらせるだけでなく、相手の言葉に耳を傾け、対話を生み出し、「分断のその先」にある、より良い世界への道を探っていくことだと私たちは考えます。

このことをジャパンタイムズの原点に据え、世界に向け、日本ならではの寛容な視点を持ち多様性のあるメッセージを発信していきます。

ジャパンタイムズは、日本とアジアの“今”の声を世界へ届ける、唯一無二のニュースソースとして、これからもチャレンジを続けます。
BeyondVs特別サイト


 ◆The Japan Times(ジャパンタイムズ)について
The Japan Timesは、1897年(明治30年)に創刊された、日本で最も歴史のある英字新聞です。1996年にホームページを開設。現在はソーシャルメディアも活用し、日本のいま、そして未来を、世界に向けて発信しています。読者は、国内在住の外国人に加えて、世界各国の政府高官やシンクタンクはもちろん、各国のメディアにも日本に関する信頼できる情報ソースとして活用されています。過去のアーカイブは、海外の大学や公立の図書館などで、日本やアジアの歴史研究に活用されています。

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ
<プレス関係の問い合わせ>
経営推進部(熊野)     
E-mail: pr@japantimes.co.jp


PDF形式でダウンロードできます。

PHOTO GALLERY (CLICK TO ENLARGE)