• SHARE

株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:末松弥奈子)は、2021年2月24日~25日に開催される「サステナブル・ブランド国際会議2021横浜」において、メディアパートナーとして参加いたします。
本会議は、国内外の企業・自治体のサステナビリティに関する最新の取り組みや潮流を共有し、各業界の第一線で活躍するイノベーターとネットワーキングができる国内最大規模のサステナビリティに関するコミュニティイベントです。今回は、感染症拡大の予防の観点で、一部オンラインを活用しての開催が予定されています。国内で第5回目となる今回は、テーマを『WE ARE REGENERATION』と題し、200 名におよぶ国内外のイノベーションリーダーを招聘し、各種セッションを実施します。また重点社会課題として、“次世代育成”を切り口に、全国の大学生・高校生を特別招待するプログラムや次世代サステナブル・リーダーの輩出を担う学校の先生を支援するプログラムが開催され、“地方創生・地域活性”を切り口に、全国のSDGs 未来都市等の自治体担当者が一堂に会するプログラムや「第3回未来まちづくりフォーラム」も同時開催されます。

サステナブル・ブランド国際会議2021 横浜 開催概要

◆開催テーマ:WE ARE REGENERATION
◆会期:2021年2月24日(水)・25日(木) ※2 日間
◆会場:パシフィコ横浜ノース(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
◆参加者数:3,500 名(予定)
◆開催内容:基調講演、セッション、ワークショップ、ネットワーキング企画など
◆主催:株式会社 博展/Sustainable Life Media, Inc.
◆参加費:有料(事前登録制)一般¥50,000-/NPO・NGO¥30,000-/学生¥15,000-
※上記金額は2日間の参加費用(税別)となります。
※その他、オンラインパス、1 日参加券、団体割引等の設定があります。
◆同日開催:第3回未来まちづくりフォーラム/第2回全国SDGs 未来都市ブランド会議/SB’21 ASIA-PACIFIC

ジャパンタイムズは、会議開催当日に「サステナブル・ブランド国際会議2021横浜」特集を紙面とWEBにて発信予定です。日本を代表する英文メディアとして、日本のSDGsに関する取り組みを世界に向けて発信していきます。

■サステナブル・ブランド国際会議とは
米国サステナブル・ライフ・メディア社(以下、「SLM 社」)が展開する国際会議で、13カ国14 都市で開催(2019 年度)され、来場者数はグローバルで1.3 万人を超える規模となっています。国内では株式会社 博展が米SLM 社と提携し、2017年3月に初開催され、2021年2月に第5回目の開催を控えています。

◆ 株式会社博展について
展示会出展、イベントプロモーション、カンファレンス&コンベンション・セミナー支援等、「Experience Marketing」を事業領域とした、コンタクトポイントにおけるコミュニケーション開発及び統合型マーケティングソリューションの提供をしています。

◆Sustainable Life Media, Inc.について
情報の配信やイベントのプロデュースなどを行う総合メディア企業。事業を通じて社会全体の「サステナビリティ:持続可能性」に対する意識を高め、豊かで持続可能な経済への移行をサポートすることを目標としています。

◆株式会社ジャパンタイムズについて
ジャパンタイムズは、日本で最も歴史のある英字新聞社として1897年の創業以来、日本と世界の英文ニュースを国内外に発信しています。「世界に開く日本の窓」としての役割を果たすべく、政治、経済、文化、社会、そしてスポーツ記事を通じ日本の現状と世界の動向を報道してきました。世界中の人が利用する The Japan Times website は、国内最大級の英文ニュースサイトとして多様で独自性のあるコンテンツを揃えています。

【本件に関する問い合わせ先】
㈱ジャパンタイムズエージェンシー
E-mail: jtad@japantimes.co.jp
TEL: 050-3646-8421(平日9:30-17:30)


PDF形式でダウンロードできます。

PHOTO GALLERY (CLICK TO ENLARGE)