• SHARE

株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:末松 弥奈子、以下 ジャパンタイムズ)と、サイボウズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:青野 慶久、以下、サイボウズ)の英字オウンドメディアであるKintopiaは、8月28日からタイアップ企画 ”Diversity and the future of the Japanese workplace”(多様性と日本の職場の未来)の連載を開始し、2021年1月までの6ヶ月間、日本の外国人やマイノリティの働き方に関するコンテンツを英語で発信します。

サイボウズは「チームワークあふれる社会を作る」をコンセプトに、2012年5月よりオウンドメディア「サイボウズ式」にて、会社や組織のあり方、多様な働き方や生き方について発信してきました。Kintopiaは、そのグローバルメディアとして2019年7月にスタートし、働き方を中心に様々な分野のコンテンツを英文で発信しています。

グローバル化や新型コロナウイルスの影響により、人々の働き方は今、大きく変化しようとしています。今回のタイアップ企画 ”Diversity and the future of the Japanese workplace” では、日本にいる外国人やマイノリティの方々、また専門家への取材を通じ、多様性のある職場や将来の働き方についてのコンテンツをThe Japan TimesとKintopia両社のウェブサイトに掲載していきます。国内グループウェア市場で高いシェアを誇り、働き方改革先進企業として注目されるサイボウズと、創刊から120年以上の歴史を誇る国内最大級の英字メディア・ジャパンタイムズが初めて提携することで、多様で魅力ある英文コンテンツをグローバルに展開します。

◆企画概要
[実施メディア]
・ジャパンタイムズ 特設Webサイト:https://info.japantimes.co.jp/jt-with-kintopia/
・サイボウズKintopia:https://kintopia.kintone.com/

[企画名]
”Diversity and the future of the Japanese workplace”

[テーマ]
日本にいる外国人やマイノリティの働き方と職場の多様性

[連載期間]
2020年8月~2021年1月 (1回/月)

◆株式会社ジャパンタイムズについて
株式会社ジャパンタイムズは日本で最も歴史のある英字新聞社として、1897年の創業以来、 日本と世界の英文ニュースを国内外に発信しています。「世界に開く日本の窓」としての役割を果たすべく、政治、経済、文化、社会、そしてスポーツ記事を通じ、日本の現状と世界の動向を報道してきました。世界中の人が利用する「The Japan Times website(www.japantimes.co.jp/)」は、国内最大級の英文ニュースサイトとして、多様で独自性のあるコンテンツを揃えています。

◆サイボウズについて
1997年に創業し、「チームワークあふれる社会を創る」という理念のもと「サイボウズ Office」「Garoon」「kintone」「メールワイズ」などのグループウェア事業を展開。2007年に上海、2009年にベトナムに拠点を、2014年からはアメリカにも進出し、現在7つの拠点で開発と販売を実施しています。また2017年よりメソッド事業「チームワーク総研」を開始し、サイボウズがこれまで取り組んできた制度・風土改革のノウハウを研修などを通じて企業・組織に提供しています。 https://cybozu.co.jp/

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ
<プレス関係のお問い合わせ先>
広報 熊野
E-mail: pr@japantimes.co.jp
TEL:050-3646-0123(代)

<タイアップ企画に関するお問い合わせ先>
メディア事業局 クロスメディア営業部(島田)
E-mail: jtad@japantimes.co.jp
TEL:050-3646-8421

サイボウズ株式会社
<本件に関する報道機関からのお問い合わせ先>
サイボウズ株式会社 ビジネスマーケティング本部:鮫島、大槻
E-mail: shiki@cybozu.co.jp
TEL:03-6361-2508


PDF形式でダウンロードできます

RELATED PHOTOS