年2回発⾏ 辞書なしで読める時事英語の決定版
『ジャパンタイムズ社説集』最新号発売

株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:堤丈晴)は、『ジャパンタイムズ社説集2017年上半期』を出版しました。

『ジャパンタイムズ社説集』は、英字新聞ジャパンタイムズ(The Japan Times)紙から重要テーマを論じた社説を厳選し、注釈、全訳とともに掲載した、年2回発行の時事英語学習書です。
国際、国内政治・外交、経済・財政、社会・文化からバランスよく題材を選んでいるので、半年間の重要な出来事を幅広く学べます。付属CDを使ったリスニング練習もおすすめです。
英語力を鍛えながらニュースをより深く理解することができる、時事英語学習書の決定版です。
また、ジャパンタイムズ紙の社説は難関大学の入学試験にも毎年多数出題されているため、大学入試の英語対策にも役立ちます。

〈本書に収録した社説〉

第1章 国際
■ A murder in Kuala Lumpur
クアラルンプールでの殺害事件 (2017年2月20日)
■ A “new level” of North Korean threat
「新たな段階」に入った北朝鮮の脅威 (2017年3月7日)
■ The first 100 days of President Trump
トランプ大統領、就任100日の成果 (2017年5月2日)
■ Victory for the center in France
フランス大統領選で中道マクロン氏が勝利 (2017年5月9日)
■ The pendulum swings in South Korea 左に振れる韓国 (2017年5月10日)
■ Iran’s Rouhani wins a second term イラン大統領選でロウハニ師が再選 (2017年5月23日)
■ Donald Trump against the world 世界を敵に回したドナルド・トランプ (2017年6月5日)

第2章 国内政治・外交
■ Long reach of “conspiracy crime” bill 「共謀罪」法案の広い適用範囲 (2017年2月27日)
■ A treaty to ban nuclear weapons 核兵器禁止条約交渉に日本が不参加を表明 (2017年4月1日)
■ Abe’s pitch to amend Article 9 安倍首相が推し進める9 条改正 (2017年5月11日)

第3章 経済・財政
■ Beware risks in China’s economy
中国経済危機に用心せよ (2017年1月29日)
■ Fifth year for BOJ monetary easing
5年目を迎えた日銀の金融緩和政策 (2017年4月7日)
第4章 社会・文化
■ Six years after the 311 disasters
東日本大震災から6 年 (2017年3月10日)
■ Step to trim overtime falls short
残業時間の上限規制は不十分 (2017年3月17日)

編者: ジャパンタイムズ
仕様: A5判並製・160ページ・CD1枚つき
定価: 1,728円(税込)
ISBN: 978-4-7890-1680-3
出版社: ジャパンタイムズ
発行日: 2017年9月5日

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ

<商品に関する問い合わせ>
出版営業部(大野)
hiroyuki.ohno@japantimes.co.jp
03-3453-2013

<プレス関係の問い合わせ>
経営推進部(佐々木)
pr@japantimes.co.jp
03-3453-5312(代)

◆ 株式会社ジャパンタイムズについて
ジャパンタイムズは日本で最も歴史のある英字新聞社として、1897年の創業以来、日本と世界の英文ニュースを国内外に発信しています。「世界に開く日本の窓」としての役割を果たすべく、政治、経済、文化、社会、そしてスポーツ記事を通じ日本の現状と世界の動向を報道してきました。世界200カ国以上の人が利用するThe Japan Times website (www.japantimes.co.jp/)は、国内最大級の英文ニュースサイトとして多様で独自性のあるコンテンツを揃えています。


PDF形式でダウンロードできます。