• SHARE

Sample newspaper article

アマゾンは12月5日、レジがない新しいタイプの小売店を公開した。シアトルにあるこのコンセプトストアでは、買い物客は入店時に携帯のアプリをスキャンする。あとはショッピングカートを満たして出ていくだけ。料金はアマゾンのアカウントに集計され、請求される。アマゾン・ゴーは、従業員向けに1店舗で試験中で、来年一般公開される。これは「コンピューターによる画像認識、センサー技術、深層学習など自動運転車に使われているのと同種の技術により可能となった会計のない買い物体験」であると、アマゾンのウェブサイトには書かれている。店舗では、パンやチーズ、すぐ食べれる惣菜など様々な食料品を販売している。 (Dec.6)

In a time of both misinformation and too much information, quality journalism is more crucial than ever.
By subscribing, you can help us get the story right.

SUBSCRIBE NOW