• The Japan Times Publishing

  • SHARE

株式会社ジャパンタイムズ出版(本社:東京都千代田区、取締役社長:伊藤秀樹)は、『人を動かす、気配りの英語表現』を出版します。

本書は、ビジネスパーソンが必ず遭遇するセンシティブな場面で、相手をリスペクトしつつ思い通りに動かし、仕事を前に進めるための英語表現とノウハウを紹介した、これまでなかった新しいビジネス英語の教本です。

「答えたくない質問をかわす」「目上の人に催促する」「仕事の依頼や誘いを断る」など対応の仕方が難しい26のビジネスシーンを厳選して取り上げ、うまく切り抜けるためのプロフェッショナルなアプローチ方法とそのまま使えるシンプルな英語のフレーズを満載しています。

国際的な環境で活躍することをめざす人の必読書です。

◆本書の特長
◇ 1つの場面に対し複数の対処法を紹介。個々の状況に適したアプローチがきっと見つかります。
◇ 成功フレーズと避けた方がよいフレーズの両方を紹介。
◇ すべての場面で臨場感のある会話例を紹介。
◇ ゴールドマンサックを経て現在も外資系企業で活躍する著者が自身の体験を交えて実践的なノウハウをわかりやすく解説します。

◆イベント情報
本書の発売を記念して10月1日(金)19時より、著者マヤ・バーダマン先生のオンライントークライブを実施します。

ビジネスパーソンなら誰しもが必ず遭遇する胃が痛くなるような場面、それを乗り切るには相手への気配りが何よりも大切。

このトークライブでは、マヤ先生がビジネスにおける困難な状況(difficult situation)を英語で乗り切るための適切なアプローチと応用自在のシンプルな英語表現を、ご自身の外資系企業における実践を交えて紹介します。詳細と申込は専用ページへ。
https://online.maruzenjunkudo.co.jp/collections/m72000-211001

◆仕様
著者: マヤ・バーダマン
仕様: A5判・並製・322ページ・本文2色・音声アプリ+DL対応(無料)
定価: 1,980‬円(税込)
ISBN: 978-4-7890-1791-6
出版社: ジャパンタイムズ出版
発⾏日: 2021年9月20日

◆著者プロフィール
マヤ・バーダマン
仙台生まれ。小中高はインターナショナル・スクールに通い、上智大学比較文化学部を卒業。高校時代にボストン近郊のボーディングスクールで過ごし、大学在学中にハワイ大学へ留学。帰国後は秘書業務を経てゴールドマンサックスに勤務。医学英語に携わったのち、現在は別の外資系企業に勤務。著書に『英語のお手本 そのままマネしたい英語の「敬語」集』『英語の気配り マネしたい「マナー」と「話し方」』(以上、朝日新聞出版)、『品格のある英語は武器になる』(宝島社)、『外資系1年目のための英語の教科書』(KADOKAWA) などがある。

◆株式会社ジャパンタイムズ出版について
2019年7月に株式会社ジャパンタイムズの出版事業部門が独立して創業。50年以上にわたる語学教材開発で蓄積された知見をベースに、表面的な技能習得にとどまらない、高次の視点からの言語学習のためのコンテンツやサービスの提供をめざしている。
現在は『TOEIC L&Rテスト精選模試』シリーズ等の英語学習書籍、英語学習週刊紙『The Japan Times Alpha』および外国人のための日本語学習教材の発行を柱として事業を展開。『初級日本語 げんき』シリーズは累計250万部を超え、世界中の日本語学習者に親しまれている。
https://jtpublishing.co.jp/

【本件に関する問い合わせ先】
出版営業部(松ヶ野)
E-mail: bookclub@japantimes.co.jp
TEL: 050-3646-9500


PDF形式でダウンロードできます。

PHOTO GALLERY (CLICK TO ENLARGE)