• SHARE

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、外出しなくても自宅で運動できるダンベルやサンドバッグなど健康器具の販売が好調だ。感染防止のためスポーツジムの休業や在宅勤務の動きが広がっているためだ。インターネット上では運動不足による体重増加を訴える声も多く、自宅で気軽に汗を流したい人の需要を取り込んでいる。

空手やボクシングの練習ができるサンドバッグや、格闘技用ミットの人気が高く、担当者は「ストレス解消のためにパンチやキックをしたい人が多いのでは」と話している。 (KYODO)

Unable to view this article?

This could be due to a conflict with your ad-blocking or security software.

Please add japantimes.co.jp and piano.io to your list of allowed sites.

If this does not resolve the issue or you are unable to add the domains to your allowlist, please see out this support page.

We humbly apologize for the inconvenience.

In a time of both misinformation and too much information, quality journalism is more crucial than ever.
By subscribing, you can help us get the story right.

SUBSCRIBE NOW

PHOTO GALLERY (CLICK TO ENLARGE)