• SHARE

株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:末松弥奈子)は、2021年2月15日よりジャパンタイムズが提供するデジタルサクスクリプションに新プランが登場すると同時に新たな機能を追加します。新プランは「プレミアム」と「スタンダード」の2種類、
それぞれのプランごとにサービスを拡充しました。なお、今までのプラン「デジタルフル」および
「デジタルライト」は2月15日をもって終了になります。

■ プラン名称・価格
新「プレミアム」プラン  月額30ドル/3,000円
新「スタンダード」プラン 月額15ドル/1,500円

月払いだけではなく、お得な年間まとめ払いのプランもそれぞれご用意しました。

プラン名称 スタンダード プレミアム
月額料金 $15(¥1,500) $30 (¥3,000)
年額料金 $149(¥14,900) $249(¥24,900)
機能

特典
  • 記事の閲覧本数無制限 *
    (前年から現在まで)
  • 音声読み上げサービス NEW
  • 記事へのコメント投稿 NEW
    (2月中実装予定)

*プレミアム記事を除く

  • プレミアム記事を含むコンテンツの閲覧本数無制限
    (1997年から現在まで)
  • 音声読み上げサービス NEW
  • 記事へのコメント投稿 NEW
    (2月中実装予定)
  • 広告非表示 NEW
  • 紙面ビューアーによる新聞閲覧
    (ePaper Edition)

■ 新しい機能
ー 音声読み上げサービス:お手持ちのPC・スマホ・タブレットで忙しい朝や移動中に聞くことができる機能です。
ー コメント機能:記事に対する自分の意見を発信、他の読者と意見交換の場を提供します。(2月中実装予定)
ー 広告非表示:快適に記事を閲覧できるサービスです。

これらの新しいサービスは、読者それぞれのライフスタイルに合わせてお楽しみいただける機能となっています。国内外の英文ニュースの情報源として、今後も進化し続けるジャパンタイムズのデジタルサービスをご活用いただきますようよろしくお願い申し上げます。

◆ジャパンタイムズ デジタルサブスクリプションサイト

◆ The Japan Times (ジャパンタイムズ)について
The Japan Times は⽇本で最も歴史のある英字新聞社として、1897年の創業以来、 ⽇本と世界の英⽂ニュースを国内外に発信しています。「世界に開く⽇本の窓」としての役割を果たすべく、政治、経済、⽂化、社会、そしてスポーツ記事 を通じ、⽇本の現状と世界の動向を報道してきました。世界中の⼈が利⽤する 「The Japan Times」は、国内最⼤級の英⽂ニュースサイトとして、多様で独⾃性のあるコンテンツを揃えています。

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ
<ジャパンタイムズカスタマーサービスデスク>
support@japantimes.co.jp
<プレス関係の問い合わせ>
経営推進部(大野)
pr@japantimes.co.jp


PDF形式でダウンロードできます。

PHOTO GALLERY (CLICK TO ENLARGE)