Press Release / Corporate Trends

AI英会話アプリ『スピークバディ』に The Japan Times Alpha からコンテンツの提供を開始

株式会社ジャパンタイムズ出版(本社:東京都千代田区、取締役社長:伊藤秀樹)は、2019年12月18日より、appArray株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 立石 剛史)が提供する、AI英会話アプリ『スピークバディ』に、英語学習者のための英字新聞『The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズ・アルファ)』の一部人気コンテンツの提供を開始します。

「ニュースで雑談」トップ画面
「ニュースで雑談」トップ画面
マイクボタンをタップして英文を発音
マイクボタンをタップして英文を発音
発音を音声認識で採点
発音を音声認識で採点

この度、スマートフォン、タブレットで単語の発音学習のほか、AIとの会話を通じた英会話学習が可能なモバイルアプリケーションの『スピークバディ』で、The Japan Times Alphaの人気コンテンツ「ニュースで雑談(Small Talk About News)」シリーズをもとにしたAIとの対話形式の英会話学習が可能になります。

The Japan Times Alphaの「ニュースで雑談」シリーズでは最新のニュースをもとにした自然な会話を学べ、まさに「今」使えるボキャブラリーを身に付けることができます。『スピークバディ』ではさらにこの会話をもとにしてAIとリアリティのある会話のシミュレーションを行うことできるため、実際の会話のレベルの向上を目指すことができます。

【スピークバディについて】
音声認識、会話AI、デジタル音声等の技術を活用した英会話レッスンを行うことが出来る「AI英会話アプリ」。従来の人との対話ではなく、感情豊かなAIキャラクターと対話をしながら発音やフレーズ、単語、イディオムなどを学ぶことが出来る新しい英会話学習サービスです。「第二言語習得理論」に基づいた学習モードで英会話の習得をサポートするほか、機械学習や自然言語処理、ディープラーニングによって、発音を採点することができます。2019年5月にはApp Store教育ランキングで1位を獲得しました。

【The Japan Times Alphaについて】
日本で最も歴史のある英字新聞社ジャパンタイムズが発行する週刊英語学習紙。1951年に『Student Times』の名前で創刊、以来68年にわたり熱心な英語学習者に親しまれてきました。1990年に『週刊ST』に、2013年に『The Japan Times ST』に改称し、英語学習トレンドにきめ細かく対応してきました。2018年7月から『The Japan Times Alpha』にリニューアルをおこない、英字新聞のコンテンツを活用し、時事英語を大量に読み込むことを通してリアルな英語の習得を目指すのが一貫したコンセプトです。

発行: 毎週金曜日
価格: 320円/部、 1,250円/月 (いずれも税込)
判型: タブロイド判24〜32ページ
流通: 新聞販売店(朝日新聞・中日新聞)・書店・駅売店・大学生協、ネット通販など
Webサイト:https://alpha.japantimes.co.jp/

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社 ジャパンタイムズ出版
デジタルコンテンツ室
E-mail: edusales@japantimes.co.jp


PDF形式でダウンロードできます。