Press Release / Events

「英字新聞が伝えた『日本』の近現代 ~The Japan Times120年の歴史を紙面でたどる企画展~」が名古屋外国語大学で開催

 株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堤丈晴)は、2019年5月27日から名古屋外国語大学で開催される「英字新聞が伝えた『日本』の近現代~The Japan Times 120年の歴史を紙面でたどる企画展~」(名古屋外国語大学リベラルアーツセンターとの共催)に紙面パネルを提供いたします。
 日本と諸外国との懸け橋になることを目指し明治時代に生まれた英字新聞The Japan Timesは、日本の近代化と激動の時代を英字新聞ならではの視点で報道してきました。とりわけ戦時中や戦後の占領期時代を伝える紙面は「言論の自由」がいかに大切かを考える貴重な資料です。英字新聞を通じてもう一つの日本の近代史が見えてきます。

● 英字新聞が伝えた「日本」の近現代~The Japan Times 120年の歴史を紙面でたどる企画展~
https://www.nufs.ac.jp/media/190527-PDF001.pdf

日程:2019年5月27日(月)~6月8日(土)
会場:名古屋外国語大学・名古屋学芸大学 中央図書館5階 展示ホール
(愛知県日進市岩崎町竹ノ山57)

 初日の5月27日(月)午後3時には、弊社編集局長の大門小百合が同大中央図書館で記念講演会を行い、企画展の内容や英字新聞記者の仕事を解説します。

日程:2019年5月27日(月)15:00~16:30
会場:名古屋外国語大学・名古屋学芸大学 中央図書館5階 多目的室
申込:https://req.qubo.jp/wlac/form/20190527

◆ 株式会社ジャパンタイムズについて
ジャパンタイムズは日本で最も歴史のある英字新聞社として、1897年の創業以来、日本と世界の英文ニュースを国内外に発信しています。「世界に開く日本の窓」としての役割を果たすべく、政治、経済、文化、社会、そしてスポーツ記事を通じ日本の現状と世界の動向を報道してきました。世界中の人が利用するThe Japan Times website(www.japantimes.co.jp/)は、国内最大級の英文ニュースサイトとして多様で独自性のあるコンテンツを揃えています。

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ
<プレス関係の問い合わせ>
経営推進部(佐々木・熊野)
E-mail: pr@japantimes.co.jp
TEL:050-3646-0123(代)


PDF形式でダウンロードできます