The Japan Times読者が選ぶ Satoyama フォトコンテスト 2018

~『Satoyama』の美しさを世界に共有しよう ~

株式会社ジャパンタイムズSatoyama推進コンソーシアム(代表:末松弥奈子、株式会社ジャパンタイムズ 代表取締役会長)は、「Satoyamaフォトコンテスト2018」を開催いたします。

本コンソーシアムで推進する、自然由来の資源に、地域で暮らす人々の手によって新たに交換可能な価値を与え、安心で将来性のある地域社会をつくるという『里山資本主義』は、ビジュアルとしても美しい自然、作物、産業、人を生み出します。本コンテストは、各地でカメラのフレームに収められた美しい写真から、Satoyamaに対する興味、関心をより広めることを目的としています。
コンテストの入賞者には豪華賞品のプレゼント、並びに入賞作品は英字新聞「The Japan Times」紙面での紹介を予定しています。

【概要】
応募期間:2018年8月13日(月)~9月18日(火)午前10時まで
応募方法:Instagram投稿でのご応募かフォームからのご応募
選考方法:以下の2段階の選考により最優秀賞1作品、優秀賞2作品を決定します。
  (一次選考) Satoyama推進コンソーシアム事務局、および審査員による選考
  (二次選考) The Japan Times読者によるアンケート投票による選考
   賞品:最優秀賞 JTB旅行券 3万円分(1名)
   優秀賞 JTB旅行券 1万円分(2名)

ご応募は以下のSatoyama フォトコンテスト 2018 キャンペーンページより応募要項をご確認の上ご応募ください。
▼ Satoyamaフォトコンテスト 2018 応募ページ ▼
https://satoyama-satoumi.net/contest/photo2018/

■Japan Times Satoyama推進コンソーシアムについて

【活動指針】
1. 里山資本主義の実践者を支え、つなぎ、増やしていき、その活動を持続可能なものにしていくこと。
2. 里山資本主義が、マネー資本主義のオルタナティブな選択肢として機能するようにすること。
3. 里山資本主義への支援や関与が、企業や自治体等の国内外での価値を高める環境をつくること。

【公式URL】https://satoyama-satoumi.net/ 

※「里山資本主義」とは、リーマンショックが象徴する「お金がお金を生む経済(マネー資本主義)」にのみ依存するのではなく、金銭的価値のない日本古来・自然由来の資源に、地域で暮らす人々の手によって新たに交換可能な価値が与えられ、安心で将来性のある地域社会をつくるという新しい資本主義のあり方です。様々な未活用資源が、地域の実践者の手によって活かされ、雇用を生み、地域全体の活性化に繋がることを理想としています。

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ
<プレス関係の問い合わせ>
経営推進部(大野・熊野)
E-mail: pr@japantimes.co.jp
TEL:03-3453-5312(代)

<内容に関しての問い合わせ>
Japan Times Satoyama 推進コンソーシアム事務局
E-mail: satoyama@japantimes.co.jp
TEL: 03-3453-5312(代)


PDF形式でダウンロードできます